Monday, October 1, 2007

カナダ紀行3:紅葉の途中

カナダに到着してから一番期待していたことの一つに紅葉があります。時期的に9月中旬くらいから下旬にかけての旅行だったので、まだ少し早いかなと思うところもありましたが、ずーっと山の中を走り続けていたところ日を追うごとに徐々に紅葉していく感じがわかりました。この写真を撮影した日は朝早く起床して朝焼けの写真を撮っていたところ、湖に面したガケのところに二本の木がたっており半分ほどの黄色と半分ほどの緑を残して紅葉していました。雄大な湖と、真っ青な空に浮かぶ白い雲、その下にぽつりと育っている二本の紅葉樹木の綺麗さとくれば写真に納めたくならないわけがありません。この写真を撮影した二日後に町中に到達したのですが、そのときにはすでに真っ黄色の絨毯が町中の道を埋め尽くしているような状況でした。


Posted by Picasa

No comments:

Post a Comment