Saturday, March 3, 2012

銀座とプラナー

 東京マラソンの日に銀座をうろうろしていたら、中央通りが封鎖されていて思うように反対側にわたれない。仕方無く地下鉄に一度潜って反対側にわたることになる。すごい混んでるので反対側に行くだけで5分はかかる。矢切の渡し。


 表通りは人が多いので裏通りを歩く。ふと思い立ってニコンサロンで3月に発売予定のD4を見に行こうと思い歩いていて見かけたのは上の写真。松坂屋別館の裏側だが、こんなにみすぼらしいことになっていたとは。こんなところにお金をかける余裕はないんだろうけど。昔の雰囲気が残っている。


これもほぼ同じあたり。裏通りには人気がほとんどない。


このブログはマイナーすぎるのでそもそも人があまり見に来ないけど、やはり機材系の話題を扱うとアクセス数が延びる。検索してたどり着く人がおおいのだろうけど。銀座の2枚の写真はα900にソニーのカールツァイス16-35mm/F2.8ZAだが、こちらのレンズの写真はコシナのCarl Zeissの85mm/F1.4ZFである。このレンズは先日里子に出してしまった。でも絞り羽の写真が綺麗に撮れたので載せておく。もしかしたら誰かの参考になるかもしれないし。この3枚目の写真はNEX-5Nとソニーの50mmマクロで撮ったもの。

さて、ニコンD4まであと2週間。長い。待つのは嫌いである。

No comments:

Post a Comment