Tuesday, July 16, 2013

昔撮っていた写真






雑誌に載っているような写真、いわゆる作例写真とか言われるようなもの。「綺麗」「撮るのが大変」「こんな写真撮ってみたい」というような印象を与える写真にどれほどの価値があるのか考えるようになったのは結構最近のことながら、他の人が撮れるような写真はとってもしょうが無いかもしれないと思うところもある。

しかしそうやってると、段々写真を撮らなくなってしまい、いつしか他の人が撮れる写真すら撮れなくなってしまうんじゃないかという危惧もある。たまにはマクロレンズや望遠レンズで花をアップで撮ってそれっぽい写真を掲載するのも良いかな、と思ながら撮影したのがこの1枚。そういうニュアンスが出てるか?でてないか??

No comments:

Post a Comment